大手航空会社のチケットを格安で手に入れられる理由

スカイチケットで取り扱っている格安航空券は、通常の航空会社から直接購入するよりもはるかに値段が安く手に入れることができるのです。
その中には、格安航空会社からだけではなくANAやJALと言った大手の航空会社の格安航空券も含まれているのです。
格安航空会社の航空チケットならば、まだ格安で割引などで購入することができる、というのもわかるのですが、大手の航空会社の場合はいくらなんでも割引の率が大きすぎるように見えるかもしれませんね。
実は、このスカイチケットの航空チケット格安化にはちょっとした裏技というか秘密があるのです。

なぜ、大手航空会社のチケットが安く買えるか

実は、スカイチケットでは大手航空会社の格安航空チケットを購入する場合は出発希望日の航空チケットと同時にその当日までに有効な株主優待券度同時購入してくれているのです。
大手の航空会社で配布してある、株主優待編は航空チケットの代金を半額にしてくれるという非常にすぐれものな割引をしてくれるものなのです。
そして、スカイチケットはこの株主優待券をネットショップなどで安く購入してそれとセットで航空チケットを購入してくれる、というような代行サービスを行っているのです。
だから、大手の航空会社の格安航空チケットの場合は、その航空チケットの半額に取引手数料と、株主優待券の取引料金が含まれた値段になっているのです。
株主優待券は、実はかなり安価で取引されておりそれと合わせて購入しても、大手の航空会社の航空チケットを通常で買うよりもずっと安く手に入れることができるのです。
スカイチケットが、大手の航空会社の航空チケットも格安で購入することができるのは、こういったいネットでの予約を使った強みがあるから、ということなのです。
株主優待券は、ネットショップで取り扱っていますが自分で購入するのは結構手間ですからね。
航空チケットと一緒に購入できるのならそれに越したことはないでしょう。